初心者から簿記に受かる勉強法 初心者から簿記に受かる勉強法 講師について

簿記2級のスクールを比較〜おトクに学ぶためのチェックポイント〜

更新日:2017/12/15

  • facebook

おトクに学びたい。誰もがそう思っているはずです。
では、あなたにとって「損をしない」「お得である」とはどんな場合でしょう。
通学講座購入の際にポイントになる点をいくつか押さえていきます。

イメージ

簿記講座の比較はこちら

簿記2級通学講座で教材に大きな差はあるのか?


疑問:「教材はどう違うのか?」

「簿記2級のレベルでは、圧倒的な教材の差はつけにくい」というのが結論です。
もちろん、簿記2級については試験範囲改正の時期です。
そのため、どこに力点をおくかということについては多少、色は出るでしょう。
しかし、一定程度のスクールでしたら、網羅できないということはないはずです。

つまり、商工会議所からのアナウンスを正確に読み取り、出題されたモノから次回のレベルを推測、あるいは未出題であれば、基礎論点を網羅するといった作業は講師なら誰もができることだからです。
すると次のようなポイントが導けます。

ポイント
「教材の質が不安という理由だけでは、高い料金を払うことはありません」

疑問:「じゃあ、どこも同じなのか?差をみつけるポイントは?」

大手スクールでしたら「教材が少なくて不安」ということは無く、むしろ消化できなくて苦労される方が大半でしょう。
なぜならば、改正論点を踏まえ、すべてを網羅しようとするため、教材のボリュームは自然と多くなりがちだからです。
また、大手スクールほど、下記のような事情も強く影響すると考えられます。

☆「他スクールの教材には載っていた」と言われたくない。
☆的中実績を出すためには、少しでも多くの教材を出しておきたい。

これらは、簿記検定に限らず、受験産業全体に共通することです。
確かに、講師の目から見ても「それだけ予想問題作ったら、ひとつはあたるでしょ」と苦笑いすることもあります(笑)。
その分、安心ということはもちろんありますよ。ただし、消化する時間と気合が必要です。
そこで、次のポイントです。

ポイント
「万全の態勢で今回受験するので(時間も今ならあるので)多くても消化できる、というあなたは直前までモレのない教材を配布する大手スクールを受講するメリットあり」

オススメの簿記2級講座の資料をまとめて請求→

大手の通学講座の相場を見てみましょう

スクール名 資格の学校TAC 資格の大原 資格の総合スクール
LEC
講座名 2級合格本科生 2級合格フルセット 2級合格
パーフェクトパック
価格 ¥81,000〜 ¥81,100〜 ¥60,000〜


簿記3級の講座に比べれば総額は高いですが、講義回数も80回程度用意されていることが大半で、一回当たり1,000円程度という料金の目安については、簿記3級とあまり変わらないと考えられます。

上記のような大手スクールの校舎の良さは、「意識を高く持つ受講生が多くいる」ということです。

例えば、八重洲の校舎であれば、主に八重洲でお仕事をしている水準の方がプライベートの時間を割いて学習されていることでしょう。
また、大学の近くでは上位資格を目指す受験専念者も自習室にはたくさんいます。
環境や周囲の人間の持つ空気というのは通信では買えないサービスです。
通信やオンラインが発達しても、ここだけは通学にはかないません。
通学の最大のメリットです。

ポイント
「どちらかというと良くも悪くもまわりの空気に引っ張られるタイプだ」という方。
上位資格のあるスクール、あるいはビジネスパーソンが多く通う上記のような都心型のスクールを活用することで学習効果が上がるというメリットが考えられます。

オススメの簿記2級講座の資料をまとめて請求→

地方都市で通学を検討しているあなたへ


上記3校が一般的に通学の大手と言われています。
ただし、地方によっては校舎が無い都市もあります。
その場合、下記のように教室の全国展開を力強く進めているところを検討されるのも一案です。

スクール名 アビバ 日建学院
講座名 簿記2級合格パック 日商簿記2級コース
価格 ¥66,000(別途教材費) ¥60,000


(注)特に地方の校舎ですと、通学と言っても「目の前で講師が教壇に立って授業をする場合」と「収録された映像見て、その進捗管理をしてもらうだけの場合」がありますので、事前にご確認ください。

総じて、相場としては¥60,000〜¥80,000前後と言えそうです。
通信講座と比較して高くなるのは、通学講座には施設管理費や人件費が上乗せされるからです。
したがって、わざわざ通学するのであれば、「この場所で勉強したい」あるいは「この人(講師・担当者)なら安心」と思えないのであれば高くつくことになります。

ポイント
「通おうとしているスクールの設備が快適そう」と感じたのであれば、自宅で学習するよりも効果が上がることも十分に考えられます。

まとめ


総じて、通学の講座は料金も高いので慎重な買い物になるのではないでしょうか。
したがって、通学を検討される方は下記の3点を基準にされることをオススメします。

☆「モチベーション管理が重要か(ひとりでやると挫折する不安があるか?)」
☆「合格まで許される期間が少ないか(多少料金がかかっても次の試験で必ず合格する必要がある)」
☆「自習室も含めて施設を活用するつもりか(自宅やファミレスで勉強するのはちょっと……)」

もし、そこまでじゃないな、と感じられたのであれば、ひょっとしたら通信講座の方がコストパフォーマンス的に満足されるかもしれません。

参考までに簿記2級の通信講座について比較したページです。
簿記2級通信講座の比較についてはこちら→

また、「通学はしたいけど高い」「通信は不安」という方でしたら、教育訓練給付金の活用という案もあります。
教育訓練給付金についてのページはこちら→

是非、今回の講座選択を、いい買い物にしてください。

(注)価格については2017/12/6時点での一般価格です。
(注)筆者が受任中の会社は評価対象としていません。また、校舎への通学のみに関しての評価です。したがって、オンライン講座や学内講座等は一切、評価対象としていません。

ゼロから簿記資格を目指すなら着実な講座受講がおすすめ。
人気講座の比較はこちらから→

これから学習を始める方におすすめの講座

簿記検定 新2級合格本科生

費用 80,000円(税込)日商簿記2級にチャレンジする方。基礎から2級の知識を身につけたい方におすすめ。Web/DLフォローが標準装備。

簿記2級講義パックWeb通信

費用 29,200円(税込)※期間限定価格(通常:46,000円)。Windows、Mac、スマートフォン、タブレットで視聴できる。目標検定月より1年延長可能。

簿記スクールの資料請求・比較(無料)はこちら→

簿記の講座選びならBrushUP学び簿記の講座選びならBrushUP学び

簿記のスクール、予備校、通信講座を検討するなら「BrushUP学び」の利用をおすすめします。簿記検定対策講座の費用と期間を級別に解説していてわかりやすいです。通信講座を中心に、全国の大手の学校から地域のスクールまで一括で資料請求ができるので、独学でやるか、受講するかで迷っている方にも便利です。

簿記の資料請求はこちらから