初心者から簿記に受かる勉強法 初心者から簿記に受かる勉強法 講師について

日商簿記検定講座を鹿児島県で探す!

更新日:2019/04/16

  • facebook

鹿児島県内で簿記検定講座を開講しているスクールは、大手スクールを中心に複数あります。講座を選ぶ際、受講費用も大切ですが場所や受講スケジュールも重要なポイントです。
教室立地については、具体的な通学ルートをイメージして所要時間をチェックしておくとスムーズでしょう。また、受講スケジュールは最後まで無理なく勉強できるコースを選ぶとよいでしょう。働きながら受講される方は特に、振替受講がスムーズに行えるかも要確認事項ですね。

以下で、鹿児島県内の簿記検定講座(受講料や教室情報)のおすすめスクールを紹介します。学校選びの参考にしてみてください。

イメージ

>> 鹿児島県内の簿記検定講座一覧(資料請求無料)

【鹿児島県内】スクール別の簿記検定講座一覧

資格スクール大栄

資格スクール大栄では、初めて簿記を学ぼうと考えている方、基礎知識をしっかり勉強し直したい方まで幅広く受講可能です。簿記3級講座だけでなく簿記検定2級・1級の資格取得を目指せる講座も開講しています。そのため、資格取得のステップアップもスムーズに目指すことができますね。

◎おすすめ講座一覧

講座名 受講料 資料請求
簿記3級講座 42,012円 資料請求
簿記2級講座 97,200円

◎鹿児島県内教室情報

教室名 拠点住所 最寄り駅
鹿児島校 鹿児島県鹿児島市東千石町1-3
鹿児島第2ビル1F
高見馬場駅より徒歩3分
鹿屋教室 鹿児島県鹿屋市西原4丁目9-11
「鹿屋パソコンスクール」内
-
枕崎教室 鹿児島県枕崎市岩戸町22番地2階
「MKWorksパソコン教室」内
枕崎駅より徒歩15分

>> 資格スクール大栄の簿記講座一覧はこちら

資格の学校 TAC(タック)

資格の学校 TAC(タック)では、簿記検定で合格を目指す試験対策講座を開講しています。さらに、確実に合格を目指す『直前対策パック』などもあります。試験合格を目指すうえで、安心して学習できる環境が整っているといえるでしょう。
無料説明会も開催されていますので、気になる方はスクール雰囲気を体感しに足を運んでみるのもよいですね。

◎おすすめ講座一覧

講座名 受講料 資料請求
3級合格本科生
(過去問解法テクニック講義なし)
29,300円 資料請求
3・2級ステップ合格本科生
(過去問解法テクニック講義なし)
96,300円
2級ダイレクト合格本科生
(過去問解法テクニック講義なし)
92,500円

◎鹿児島県内教室情報

教室名 拠点住所 最寄り駅
鹿児島校(提携校) 鹿児島県鹿児島市東千石町19-32 市電天文館電停より徒歩5分

>> 資格の学校 TAC(タック)の簿記講座一覧はこちら

日建学院

日建学院の簿記検定講座の使用テキストは、試験攻略に向けた重要項目が分かりやすくなっています。効率よく学習を進めたい方には、おすすめの講座です。
また、ノウハウやポイントを抑えた「映像講義」も特長の一つとなっています。

◎おすすめ講座一覧

講座名 受講料 資料請求
日商簿記3級 27,000円 資料請求
日商簿記2級 64,800円 資料請求

◎鹿児島県内教室情報

教室名 拠点住所 最寄り駅
鹿児島校 鹿児島県鹿児島市大黒町1-3
ブラザー鹿児島ビル7F
いづろ通電停より徒歩1分
奄美校 鹿児島県奄美市名瀬幸町8-13
栄ビル
-
鹿屋校 鹿児島県鹿屋市西原1-33-14 -
種子島校 鹿児島県西之表市池田15 -
徳之島校 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7182 -

>> 日建学院の簿記講座一覧はこちら

>> 鹿児島県内の簿記検定講座一覧(資料請求無料)

教室場所を探す上での注意点

鹿児島県内で簿記講座を開講しているスクールは、鹿児島市内が中心となっています。その他、鹿屋市や奄美市、西之表市内に教室を構えているスクールもあります。通学希望エリアに教室が無いケースも考えられますが、その際は通学範囲を広げてみるか、通信講座での受講検討されるのも一つの方法かもしれませんね。
せっかく受講するのであれば、スムーズに勉強を進めたいものですよね。振替受講など学習サポート面については、受講前にチェックするようにしましょう。自分に合ったスクール選びをしてみてください。

>> 鹿児島県内の簿記検定講座一覧(資料請求無料)

簿記の講座選びならBrushUP学び簿記の講座選びならBrushUP学び

簿記のスクール、予備校、通信講座を検討するなら「BrushUP学び」の利用をおすすめします。簿記検定対策講座の費用と期間を級別に解説していてわかりやすいです。通信講座を中心に、全国の大手の学校から地域のスクールまで一括で資料請求ができるので、独学でやるか、受講するかで迷っている方にも便利です。

簿記の資料請求はこちらから