初心者から簿記に受かる勉強法 初心者から簿記に受かる勉強法 講師について

簿記の通信講座を比較!現役講師が解説します。

更新日:2017/03/22

  • facebook

簿記の通信講座ってどれも似た印象で、どうやって選べばいいの?と悩んでいる方も多いと思います。この記事では、各通信講座の違いや講座の選び方等について解説します。通信講座各種、金額と内容はどんな感じか?簿記3級のみの講座と簿記2級セットがあるけどどちらにすべき?など通信講座選びの疑問について解説します!

イメージ

簿記講座の比較はこちら

受講形態の比較


簿記の通信講座といっても様々な形態があります。

テキストや問題集といった教材だけの資料通信、そこに解説動画が加わるDVD通信、また、最近サービスが充実している、オンラインの動画を含めた通信。スマホやパソコンのwebで講義動画をご覧になれます。
「簿記のスクールだけでもたくさんあって迷っているのに、まだいろいろあるの?」とウンザリしているあなた。お気持ちはよくわかります。
結論から先にいきましょう!

スマホで見られるweb通信講座はとても便利!
でも「スマホは疲れる!」というあなたはDVDもあり。勉強のやり方に自信があるあなたは資料だけでOK。


通信講座を取るのは決まっている!とにかくもうこれ以上選ぶのに時間を使いたくない!というあなたは、下記からまとめて資料請求して、一番あなたの予算に近いものを選ぶのも一つのやりかたですね。

講座選びに時間を使いたくないからパッパと無料の資料を請求→

もう少し慎重に決めたい、というあなたには下記で順次ご説明いたします。
どれかが飛びぬけてすぐれているというわけではないので、ご自身のライフスタイルに合わせてご検討いただくとよいでしょう。各通信講座形態の長所を比較します。

通信講座形態の長所を比較します。

■資料通信:「講義は不要」、「読んで理解するのが得意」という方には、シンプルで使いやすいでしょう。教材がまとめてあるので、基本的に買い足す必要がなく、選ぶ手間もいりません。価格は安く、コストパフォーマンスに優れています。

■DVD通信:授業は聞きたい!だけど、「自宅のwebの動作環境が良くない」という方にはおすすめできます。あるいは「webよりもDVDのほうが使い慣れている」という方もいらっしゃるでしょう。ただ、総じてDVD講座はweb通信講座よりも1,000円から2,000円程度高い傾向があります。正直に申し上げて、コストパフォーマンスの面からは積極的にはオススメはしません。

■web通信:スマホ等で動画の視聴がどこでもできるというのがウリです。また、講義動画が細かい時間に区切られているものもあり、通勤や通学の時間での視聴を意識したつくりになっているものも多くあります。web上で学習の進捗管理もおこなえるなど、多くのスクールが現在、力を入れている通信教育形態です。

では、各通信講座を比較してまいります。なお、講座内容および価格等講座に関する情報はキャンペーン等で常に変更されるものです。あくまでも目安としてご利用ください。またパンフレットでじっくり比較したい方は、一括資料請求がおすすめです。

>> 簿記スクールの資料請求

講師が8社の通信講座を評価します!

TAC 3級商業簿記

イメージ

価格:14,400円
資格試験界のドン。確かに価格は少し高めですが、よくキャンペーンをやっているので割引されることも多いです。 TACの通信講座が優れているのは、教室が便利な場所に立地していることを活かしているところにあります。どういうことかというと、まず通信本科生は直前期の講座に参加できます(回数制限あり)。TACの校舎が近くにある、通勤経路にある、といった方で「直前期は教室にいってモチベーションを高めたい」という方にはメリットがあります。 もう1点、教室を持っているスクールの通信でありがたいのが、自習室の利用が可能であるということです。どうしても家では勉強できない、ファミレスやカフェは他人が気になるといった悩みは自習室で解決できます。学習環境の整備にお困りの方は教室をもっているスクールの活用も検討してみてはいかがでしょうか。

大人の方で「家にいると家事が気になる」という方をよくお見かけします。
特に女性の方に多いのですが、子供やご主人のことが気になりどうしても食事や部屋の片づけをしてしまう。
逆に男性ですと、休日に部屋にいると「休日ぐらい家事を手伝え」と言われる…。
そんな場合は強制的に出てしまいましょう。
もちろん、家族に協力を仰ぐ以上、合格通知と一緒にケーキと花束ぐらいはパートナーに渡す気構えだと素敵ですね。

クレアール 簿記3級パックweb通信

イメージ

期間限定割引9,200円(通常価格15,000円)
別の記事で、本講座を解説する機会をいただきました。そこでも詳しく述べましたが、網羅性の高い内容です。 この講座に関しては私が講義の内容やテキストに目を通してあります。
クレアール「日商簿記検定3級講座」プロ目線の詳しい評価・口コミ

資格の大原 簿記3級合格セットweb通信

イメージ

価格:15,100円
基礎講義があって、基本的に資料で学習するというシンプルさ。 冒頭の結論で「自信があれば資料のみ」と書きました。 確かに価格だけ見ると、資料通信にしては、やや高めな印象を受けます。 「再学習で、今度はスクールを変えて学習してみたい」という方などには資料のみで、信頼感のある資格の大原という選択肢もありますね。

>> 上記、3つの無料資料請求はこちらから

ユーキャン 簿記3級講座

価格:39,000円
社会人をはじめとする大人の通信教育に強みを持つスクールです。新聞の折り込みチラシで見たことのある方も多いでしょう。簿記以外にも、幅広い講座展開をしており、自己啓発も含め学習ノウハウが蓄積していることが想定されます。価格39,000円、金額だけ見たら簿記3級の中では高いですよね。私も「え?こんなにするの?」と思い、この業界で売れ続ける理由を探りました。価格の高さに目をひかれますが、その分、教材への工夫に力を入れています。マンガやイラストを多用する教材作成には注目です。文字をたくさん読むのが苦手、勉強から随分離れてしまっている、という方であっても学習につまずかないような仕組みが随所に見られます。勉強に苦手意識のある方は検討されてもよいでしょう。

Z会 簿記3級

価格:9,720円 教材:テキスト1冊、問題集1冊
言わずと知れた通信教育会の雄。このサイトをご覧になっておられる方の中には、大学受験でお世話になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。社会人のキャリアアップ教育にも力を入れています。Webでの動画と質問サポートもついています。また、web上で学習の進捗管理も可能です。シンプルで無駄がなく、価格も手ごろです。最小限の講義とテキスト問題集で効率よく学習を進めたい方には魅力的かもしれません。

エルエー 簿記検定3級パーフェクトコース

価格:13,000円
簿記試験の合格で20%の返金があるのが魅力(条件あり)。合格すればお金が返ってくるというのは大きなモチベーションにつながるのではないでしょうか。合格体験記の提出や写真提供に抵抗がなければ検討してみたいところです。

フォーサイト 簿記3級講座

価格:11,550円
動画の質を前面に押しているスクールです。動画には教室風景を撮影したものと、教材用に収録したものがありますが、こちらのフォーサイトは教材用に収録してあります。電子黒板を使い、さらに講師とマンツーマンで学習しているような印象を与える映像を作り出しています。 講師目線で補足します。簿記ではない他の学習内容の講座ですが、私自身、映像専用の講義を収録したこともありますし、教室の講座にカメラが入ることもあります。映像専用の講義は、単純に講義をするのとは別のスキルが必要になり、実は講師は大変です。フォーサイトのホームページでサンプル動画を拝見しましたが、きちんと作られているなという好印象を受けました。 「教室に置かれただけのカメラの映像では単調で、せっかく動画を購入している意味がない」と思われる方は、専用の動画を作成している通信講座の利用を検討してみるのも一案です。

TAC 独学道場

価格:7,800円〜
究極の独学向け通信講座、です。テキスト、過去問、予想問。 教材として漏れているところがなく、余分なものが一切なく、まさに硬派中の硬派な勉強スタイルです。 「他人の説明を聞くよりも読んだ方が早いですよ」と「今までも教科書で試験をクリアしてきました」いうあなたには是非オススメです。 独学道場と銘打っていますが、市販品を中心に構成した資料通信というイメージです。 質問掲示板や質問カードの利用ができる点、資料通信の一形態と言えるでしょう。

ちなみに…
簿記2級までの講座を含めたものがあるけど、それってどうなの?


ではTACの講座事例を見て、一緒に検討しましょう。 2つの講座をご紹介します。

@TAC 簿記3・2級ステップ合格本科生 ATAC 簿記3・2級ダブル合格本科生
価格:60,000円 価格:59,000円

@ とAって何が違うの?
ですよね。業界にいる私ですら、きちんと資料の説明を読みましたもん。

まとめると…
・ステップ〜というのは簿記3級に合格された後、次の検定日に簿記2級を受験
・ダブル〜というのは同じ検定日に簿記3級と簿記2級の同時合格を目指す

では、受講生としてはどのようなメリットがあるのでしょうか?

■メリット
その@価格が安い!
「簿記2級まで必ず勉強する」とすでに決めておられる方であればメリットがあります。
簿記3級の講座を購入し、別に簿記2級の講座を購入することに比べれば、1万円程度安くなります。

そのAスクール選びに時間を使わなくて済む!
今、このサイトも積極的に見てくださっている方もいれば、簿記の講座が多すぎて困っているからイヤイヤ見ているという方もいらっしゃるでしょう(泣)。

■デメリット
スケジュールの変更がしづらい

簿記3級の受験を終えて、必ずしも簿記2級に関心が向くとはかぎりません。
「3か月先のことなんてわからないよ」という方はいらっしゃらないでしょうか?
かくいう私もそうです。 受講生として接していて、方針転換の事例としてよく聞くのは、次のパターンです。
簿記3級の受験を終えて、その後「ファイナンシャルプランナーに興味が出てきた」という方や、「自信がついたのですぐに税理士を目指したい」といったポジティブなパターン。あるいは、「仕事が忙しくなってしばらくは受験できそうもない」というようにやむを得ず撤退するケース。

結論


しっかりスケジュールに見通しが立っているかたであれば、検討の余地はあるでしょう。
どうしても○月の簿記検定で2級まで取りたい!取らないと立場が危うい!その先はもう勉強時間が取れない!という方にはダブル合格の講座をオススメできます。

>> 簿記スクールの資料請求(無料)

簿記の講座選びならBrushUP学び簿記の講座選びならBrushUP学び

簿記のスクール、予備校、通信講座を検討するなら「BrushUP学び」の利用をおすすめします。簿記検定対策講座の費用と期間を級別に解説していてわかりやすいです。通信講座を中心に、全国の大手の学校から地域のスクールまで一括で資料請求ができるので、独学でやるか、受講するかで迷っている方にも便利です。

簿記の資料請求はこちらから